MENU

Portfolio

スマートなガレージを備えた、
30坪台の家

You need to betrue to yourself

W.1113
掛川市 K様邸
お互いを尊重できる
仲良しご夫婦の住まい

リビング階段の途中に設けられた奥様のワークスペースが印象的なK様邸のLDK空間。床には西南桜の無垢フローリング、壁と天井は珪藻土の塗り壁で仕上げられた自然素材の贅沢な空間が広がります。

無垢マホガニーのヘリンボーンフローリングが出迎える玄関ホール。正面の引き戸を開けるとLDKスペースへ、右の姿見横の開口を抜けるとシューズクロークを抜けてガレージまで繋がる動線設計。
.

.
雨の日でも濡れることなく、そのまま玄関と行き来できる快適な土間スペースには、壁面いっぱいの可動棚と物干しポールを備えています。また、天井と壁面は調湿性能や消臭効果の高い無垢の杉板で仕上げ、空間の湿気や匂いにも配慮しています。

玄関からまっすぐ入った先に広がるバーカウンター型ダイニング。ダイニングテーブルはあえて置かずに、このカウンターで食事やお酒を楽しまれるご予定の、とてもお洒落なK様ご夫妻。

バーカウンター側ダイニングの奥に広がるキッチンスペース。キッチンからはダイニングはもちろんリビング空間も一望できる他、回遊動線でぐるりと一周する事もできる家事楽動線設計。

南面に広々と設けた、日差しが差し込むリビング空間。吹抜け空間に備えた高窓からも明るい日差しが差し込みます。その先には大容量の枕棚を設けた小上りの和室を設けています。

北西角に設けた4畳ほどの小上がり和室には、明るさに配慮して2箇所の地窓を設置。さらに折り上げ天井に備えた間接照明で、柔らかな光を演出しています。

階段途中にLDK空間を見下ろすように設けられた奥様のワークスペース。高窓から光が差し込む吹抜け空間に設けられた、小さくも開放的なこの家の特等席です。

2階に設けられたご主人の書斎。落ち着いた色合いでコーディネートされた空間には壁一面の可動棚を設置し、本や小物などを存分に設えることができます。

2階の奥に設けられた、旅館を思わせる趣のある寝室。漆喰の塗り壁に加えて腰高に設えた無垢の杉板や、小上がりに設えた天然イグサ畳など贅沢に設えた自然素材は、大切な寝室に快適な空気環境を作り上げています。

贅沢な自然素材空間に沢山の工夫を取り入れたK様邸。注文住宅でしか叶わない、ご夫婦のこだわりを余すことなく詰め込んだ素敵な住まいが完成いたしました。