MENU

Portfolio

猫と暮らす三角屋根のお家

You need to betrue to yourself

W.1060
浜松市 K様邸
南フランスを感じる、
プロヴァンススタイルの暮らし。

オレンジ色の大屋根に、2つのドーマー窓が特徴的なK様邸。アールヌーボー風の外灯や木製の玄関ドアがお家の愛らしさをより引き立ててくれます。
泡入りガラスの入った扉を開けると、吹き抜けのある開放的なリビング空間。白い漆喰の壁と床のウォールナット材との色のコントラストがさらに空間を広げてくれます。キッチン横の食品のストック棚や、洗濯物を干すウッドデッキには屋根を設ける等、家事や収納も考えた設計になっています。

踊場から望む開放的なLDK空間。白い漆喰壁とウォールナットのコントラストが大空間を演出、

明るいリビングを中心に家族がつながる素敵な間取り設計です。

建物にあわせて家具やカーテンもしっかりとコーディネート。

吹き抜けを覗く観音開きの小窓はなんとシンメトリー。

愛猫が自由に出入りできる猫穴にもしっかりと丸みを持たせました。

フランスのホテルの様なカラーリングの塗り壁で仕上げた素敵な寝室空間。

地中海を望むような、屋根を設えた広々としたウッドデッキテラス。

Related Works

この事例を見た人は、次の事例もチェックしています