MENU

Portfolio

無垢の木を楽しんで暮らす二世帯のお家

You need to betrue to yourself

W.1234
磐田市 S様邸
十年経っても美しく、
経年変化も楽しめる暮らし。

お父様との同居を機に築40年のご実家を建て替えられたS様。浴室のみを共有するかたちの一部共有型二世帯住宅。どちらの居住空間も床は無垢材、壁は漆喰仕上げと自然素材をふんだん活用した気持ちの良い室内空間。階段手摺や建具には旧宅で使っていた物を再利用し、家族の思い出も刻み込まれた味わい深い空間を作り出しました。

リビングから少しだけ上がった畳コナーは、ちょっと寝転がるのに最適なスペースとなっています。

吹き抜けから見下ろすダイニング空間。階下の家族と会話をする事も出来ます。

2階ホールの奥にある5角形のフリースペースは子供たちの遊びの空間になっています。

杉板材は調湿効果や消臭効果があり、クローゼットやパントリーの壁材仕上げ材として活用しています。

二世帯住宅だけど平屋風のシンプルな形にしたいと2年がかりで検討した結果生み出したファサードデザイン。広い敷地にふさわしいスケール感も気持ちが良いです。

Related Works

この事例を見た人は、次の事例もチェックしています