MENU

Portfolio

落ち着いたかわいさのある家

You need to betrue to yourself

W.1068
田原市 O様邸
甘さを抑えた、
プロヴァンススタイルの住まい

漆喰の白い塗り壁にダークオークの無垢材の梁やフローリングが映えるO様邸のLDK空間は、おしゃれなカフェを思わせるインテリア空間。かわい過ぎないカントリースタイル、甘さを抑えたプロヴァンススタイルというテーマに沿って設えられたラグやファブリックは、色や柄の無い白を基調に選択、お施主様のセンスの良さが随所に見られる仕上がりになりました。

 

キッチン、ダイニング周辺に設けられた造作棚にバランス良く並べられたディスプレイにも、お施主様のセンスが光ります。形は違えど色を揃えたアイテムの数々が、落ち着いた雰囲気の中にもかわいさを演出しています。

引き戸で隔てた和室空間から望むリビング。どちらの空間からも違和感のないデザインの扉が、必要に応じて2間を仕切る役目をはたしています。

ダイニングのすぐ脇に設けられたトイレ、洗面スペース。造作洗面台はもちろん、ミラーやタオル掛けも空間テーマに合わせたものを選択。手作り感を大切にした仕上りです。

広々と設けられた玄関スペースにはウォークインタイプのシュークロークを設置。アーチ形の開口部の奥に貼られた無垢の杉板は調湿効果や消臭効果がございます。

あえて少し濃い色の瓦を使うことで、落ち着いた雰囲気のプロヴァンススタイルを実現。アプローチのレンガやウッドフェンスも同系色でコーディネイトすることでバランス良いファサードデザインを実現致しました。

Related Works

この事例を見た人は、次の事例もチェックしています