MENU

Portfolio

爽やかな風を感じるリモーネの家

You need to betrue to yourself

W.1063
浜松市 R様邸
すっきりとした、
甘すぎない北欧スタイル

甘すぎない北欧スタイル、そんなテーマで建てられたR様邸。すっきりとした塗り壁とガルバリウム鋼板の外観はシャープな三角屋根によってとても特徴的なファサードに仕上がり、ロートアルミのバルコニー手摺が絶妙なアクセントになっています。

内装はヨーロピアンオークと白い塗り壁で余計な色はあえて使わずに仕上げ、家具やグリーンで色を刺していくコーディネイト。シンプルなロートアイアンの手摺も程よいアクセントなっています。

広い吹き抜けに取ったあかりとりの窓からは、LDK空間に気持ちの良い太陽の光が降り注ぎます。

北面に配置した和室は窓を少なめに落ち着いた雰囲気に仕上げ、天井に間接照明を設置する事でバランスの良い明るさを実現しています。

2階の廊下には造り付けの本棚。何を飾っても絵になる意匠性と機能性を兼ねそろえた腰壁でスペースを有効活用。

寝室の3連上げ下げ窓も甘すぎない北欧を上手に表現しています。

Related Works

この事例を見た人は、次の事例もチェックしています