MENU

Portfolio

多目的な土間部屋のある家

You need to betrue to yourself

W.1063
掛川市 F様邸
どんな趣味も全力で楽しむ、
贅沢な土間の部屋。

土間というと玄関や勝手口の靴を履き替える小さなスペースをイメージする事多いですが、F様邸の土間の部屋はとても大きな多目的スペース。外観やナチュラルな内装からは一見分かりませんが、スポーツやBBQ、バイクやDIYなど、どんな趣味も本格的に楽しむための贅沢な空間を備えています。

外からはもちろん、玄関からも繋がるこのスペースは趣味を楽しむご家族のとても大切なスペース。扉はあえてガラス張りにして、何時でも中を見渡せるように工夫しています。

 

真っ白な塗り壁に無垢のウッドドア、贅沢なのは広さだけではない自然素材の気持ち良い空間です。

もう一つこのお宅の大きな特徴は大胆な流線型に切り書いた階段脇の壁。塗り壁のインテリアにひと際目立つ黒い子口材は耐久性にも優れた材料を選択。

あえて吊り戸棚を設けずにすっきと仕上げたキッチンスペースの奥には、収納に困らない広々としたパントリー空間を設けています。

2階のシンメトリーに作られた子供部屋は、あえて仕切りを作らず家族の成長にあわせて可変していく事に配慮しています。

Related Works

この事例を見た人は、次の事例もチェックしています