MENU

Portfolio

遊び心がつまった和の平屋

You need to betrue to yourself

W.1062
袋井市 W様邸
子供の頃に暮した日本家屋を
想い起こして建てた家

白い塗り壁の屋根と黒屋根のコントラスト美しい無駄の無いデザインを実現した和の平屋住宅。子どもの頃に暮した家がお庭のある日本家屋だったというお施主様のイメージから作られたこのお宅には、自然素材に囲まれる心地よりリビング空間や家庭菜園が楽しめるお庭、それらを見渡せるアイランドキッチンがバランス良く配置されています。

白い塗り壁と淡いコントラストのサクラの無垢材をふんだんに使ったLDK空間。南面の掃き出し窓からここちよい日差しが降りそそぎます。

リビング側から望むダイニングキッチン空間。すっきりとしたアイランドキッチンの脇にはたっぷりと収納できるパントリーを設置しています。

庭側の駐車場からそのまま入れる広々としたガレージには、ご主人の趣味であるサーフボードや自転車が悠々と置かれており、そのまま玄関へ繋がる動線設計となっています。

太陽の光が気持ちよい和室にも、自然素材がふんだんに使われています。

ウォールナットのフローリングに、淡い水色のアクセントウォールをあわせた寝室空間。