MENU

Portfolio

太陽と風と暮らす家

You need to betrue to yourself

W.1055
浜松市 浜北区 M様邸
香りが暮らしの真ん中に・・・

足を踏み入れた瞬間に木の香りとやさしさに包まれます天然素材の家。木だけでなく、珪藻土、漆喰、和紙に至るまで自然素材にこだわっているから感じられるぬくもりと安らぎ。そしてここちよさ。この家は「生きている家」なのです。「2011年 エアサイクルデザインフォトコンテスト総合部門 最優秀賞受賞」

エントランスを抜けたホールに設けられた造作棚とストリップ階段、開放感を維持しながらスペースを有効活用しています。

薪ストーブを中心に配置したLDK空間は独特の落ち着きとくつろぎ感をもたらし、ゆったりと長居したくなるような空間。床材は足の感触が心地よい樅(モミ)の浮造り。壁には珪藻土を使用しています。

家具や照明器具も家のテーマに合わせて選定。素材や色をコーディネイトすることで空間全体がバランス良く整えられています。

光の降りそそぐ和室空間は、お客様のおもてなしにはもちろん家族団らんの場所やちょっとしたお昼寝空間としても活躍いたします。

屋根まで伸びる薪ストーブの煙突は、吹き抜けや2階空間にも暖かい熱を届けてくれる、暖房器具としての役目もはたしてくれています。

Related Works

この事例を見た人は、次の事例もチェックしています