MENU

Portfolio

家族のメロディーが響く家

You need to betrue to yourself

W.1058
浜松市 S様邸
音楽を通じて出会ったご夫婦の、
かわいらしいお住まい。

浜松市の郊外、ゆるやかな坂を上った先にあるお宅。
思いきって陽当たりのいい2階をメインの居住空間とし、キッチンを中心にして浴室からトイレまでぐるっと一周できるワンフロアでありながら、スキップフロアによって空間の役割を自然に区切っています。小高い丘というロケーションが生かされたことで、南の窓からは東西に広がる大空と街並みが一望できます。1階は広い玄関ホールを確保して戸建てのゆとり感を味わい、階段の動線とは別に寝室や子ども部屋のプライベート空間を配置。
音楽を通じて出会ったご夫婦らしく、家のあちこちに楽器や音楽に関するものがさりげなくあり、楽しいファミリーコンサートが開かれています。

楽譜の様な流れるデザインの手摺は、オーダーメイドのロートアイアン製。

同じくロートアイアン製の階段手摺には、音符やサックスのモチーフをあしらっています。住まいのサイズや使い勝手に合わせて製作可能なオーダーメイド建材も注文住宅の楽しみの一つです。

リビングを見渡せるロフトスペース。シーリングファンを使って空気の循環にも配慮しています。

小高い丘に建てられたかわいらしいお家。シンプルなデザインの中に設けたドーマー窓がとても良いアクセントとなっています。

Related Works

この事例を見た人は、次の事例もチェックしています